DVDって自分で作れる?

投稿者: musicaldog_st 投稿日:

こんにちは!

記念すべき初投稿は、「DVDって自分で作れる?」です(^^)/

 

ミュージカルドッグスタジオでは、
コンクール・オーディション用撮影の完成動画は、データでのお渡しが基本となっております。

ただし、コンクールやオーディションの提出方法によっては、DVDが必要なことも…。

そんな方のために、オプションとして「DVD作成」もご用意しています♪
ただこちら、有料なんですね。。
※詳しくはコンクール・オーディション用撮影ページの「オプション」欄をご覧ください

そこで…
「提出までまだ時間がある!なんとか節約したい!これからもDVDを作る機会がありそう!etc..」
という方に朗報です♪

なんと、DVDは意外と簡単に作れるのです!

〜材料〜

  • パソコン
  • DVDドライブ
  • DVD書き込みソフト
  • DVD-R

※「DVD書き込みソフト」は、当スタジオではToast(トースト)というソフトを使っています

材料はたったのこれだけ。

DVD書き込みソフトは無料のもの、有料のものとあり、無料のものも用途によっては問題なく使えるようですね!
ただ、やはり無料とあって、「PCでは再生できるけど、家庭用DVDデッキでは再生できない…」など思わぬデメリットもあるようなので、元から使い慣れていたり、周りに使っている人がいたりしない限り、いきなり大事な用途に使うのは少し怖いかもしれないですね。。

有料のものでも(機能によってピンキリではありますが)数千円で売っていますし、CD、DVD、Blu-rayが焼けるものまであったりと、5,000円以上であったとしても、あっという間に元を取れちゃいますよね(;・∀・)
※2,000〜3,000円台など、もっと安いのも沢山あるようです

それに音楽活動をするとなると、今回のような応募用だけでなく、名刺代わりのデモテープ作りや、ライブやコンサートの収録映像をDVDに残したり、配ったり、、色んな用途で必要になって来るはず…!

それから…ここだけの話、音楽勉強してる人って、なぜか機械に弱い人多いんですよね( ̄ー ̄)ニヤリ
(私もクラシック勉強してきて機械そんなに強くないニンゲンなのでお許しを。笑)

でも、ということは逆に、強いと重宝されるんですよね!

つまり、ちょっとしたことでも(やってみたら意外と簡単なことでも)出来ると、頼ってもらえたり、それで交流が生まれたり、広がったり、そこからまた違うお話が来て任されたり、、がどんどん連鎖して大きくなって、考えもしなかったお仕事にもつながったりするのかもしれません…!

…なんて、少々スケールが大きくなってしまいましたが、あながち無くはないのだと、第一線で活躍されるプロの方々を間近で見ていて思います(ɔ ˘⌣˘)˘⌣˘ c)

さて、仕切り直して、その肝心のDVD作成作業がどんなものかといいますと…

〜DVDの作り方〜
※CD・DVD書き込み有料ソフトToastを使った場合

  1. DVD書き込みソフトを開く
  2. DVD作成の画面にしておく
  3. DVDにしたい動画データが入ったフォルダを開く
  4. 動画データを2のDVD作成画面へドラッグ&ドロップ
  5. 再生時の設定を選ぶ(「DVDを入れたら自動で再生するか」や「メニュー画面がいらない」場合など)
  6. 「書き込み」ボタンをクリック
  7. DVDを入れてください… みたいなメッセージが出るので、入れる
  8. 書き込み完了後、取り出しておわり

1枚に何曲か入れる場合などは、4でお目当てのデータを全部ドラッグ&ドロップします。

また、同じ内容で何枚か作る場合は、8で取り出した後、新しいディスクを入れるとまた同じ内容で書き込みを始めてくれます。

ざっくりご説明しましたが、いかがでしょうか?
とーっても簡単、と~っても便利( ≖´◞۝◟≖`)←この顔より簡単。

ででで、、出来そう…っっ
と思っていただけたら嬉しいです。きっと出来ます!
ぜひこの機会に、トライしてみてください♪

それではまた( ^-^)ノ∠※。.:*:・’°☆