fbpx

カラオケ音源を持ち込んでの歌の録音をお考えの方へ

投稿者: musicaldog_st 投稿日:

Musical Dog Studioは、カラオケ音源を持ち込んでのヴォーカル録音に対応しています。「音源審査提出用の録音プラン」でもご利用可能な為、ポップスをはじめ、毎年、大手劇団やミュージカル等のオーディション提出用途等、数多くご利用いただいています。

初めてスタジオでのレコーディングを経験される方にも、たくさんご利用いただいている為、いくつかご案内をいたします。

1、
カラオケ音源は、事前に(録音前々日までに)お送りいただきます。
念の為、データを開けるかチェックをする為です。

2、
データとは、WAV、AIFF、MP3等の音声ファイルです。
MP3であれば、メールに添付して送れる事が多いですが、容量が大きいものは、「Giga File」や「宅ファイル便」等のデータ転送サービスを使用するか、「Googleドライブ」や「Drop Box」などクラウドストレージを使用してお送り下さい。
Gmailを使っている方は、Googleドライブの利用が一番簡単だと思います。

3、
「持ち込んだ音源の一部だけを使用したい」「一番だけを使用したい」という事も可能です。その場合は、こちらで音源の余分な部分をカットし、フェードアウトなどの処理をします。

4、
歌の録音は、ヘッドフォンでカラオケを聞きながら行います。

5、
ヘッドフォンを使用し録音を行う場合、部分的な修正やつなぎ編集は、技術的には簡単にできてしまいますが、音源審査提出用の録音プラン」の場合は、規定通り、つなぎ編集はお受けしません。→詳しくは、こちらのページをご参照下さい。

その他、ご不明な点はお気軽にお問い合わせ下さい。

カテゴリー: 録音